ロボの快速列車

完済を目指してラストスパート!

借金人生の半生とこれから

こう改めて考えると、やっぱり貯金の大切さがわかる。

借金返済と貯金生活を並行するのは並大抵ではない。なんなら最初並行するつもりで、30万くらい貯めてたこともあったけども、やっぱり早く返したくて返済に充てた。


だから今は借金生活、完済間近の一ヶ月前に貯金をスタートすることにした。

考えたくないけど、以前のように完済後にもしも何かあって入院することになっても、去年から入っている医療保険(月2000円の最低限のものだけど)があるのでひとまずは安心だ。


次こそは貯金をして、人生やり直したい。

もう毎月毎月借金の支払いのことばかり考えるのは終わりにしたい。

減って行けば楽しかった借金生活で、後半はなんだかやりがいすらも感じていたけど、やっぱり良いものではないからこれ切りにしたい。



そのためには、貯金。

そして無駄なエステローンや、教育ローンは絶対に組まない。

本気でやりたいならお金を貯めてからでも遅くないはずだし、すぐに飛びついて熱して冷めるのは私の悪い癖だ。

とにかくよく見て、考えてから行動しよう。簡単なようで難しいけど、それが一番自分を助ける道だ。


今、私が持ってるクレジットカードは一枚。

限度額は20万円。もちろん、キャッシングなし!

ここからケータイや保険などの引き落とし、交通費などをまかなうわけだけど、無駄遣いは禁止。

ローンはもう組まない!絶対に。

交通費も積立金を10万ほど用意したら、カードの枠も更に10万へ下げる!


とにかく借金をする道を作らないことが大切である。これはニャ吉さんの教えでもある。

恥ずかしい限りだけども、貯金がいかに大切かが、30歳も間近になってようやくわかった今日この頃です。